SDK連携サービスでキャラクターを利用するには